ワクチン接種レポート

ワクチン接種に行ってきました。

一回目は大きな病院で受けて、2回目は同じ病院では予定が合わず、近くの医院で受けてきました。

ご参考までに、違いをまとめてみました。

 

大きな病院の場合(1回目)

大きな病院なので、予定時刻1時間前からぽつぽつ並びだします。30分前には結構な列が。

時間になると、10人ずつぐらい分けられて中に入ります。

「まずは窓口1番に・・」と、あちこちいろんなところに行かされます。

sessyu

待合室で10分ほど待った後、診察室に呼ばれて中へ。

先生から、いろいろ細かいことを聞かれます。「アレルギー歴があるので、接種後は30分院内で待ってくださいね」と言われ、先生に注射を打ってもらいました。

その後、待合室で30分待ちます。ちゃんと見張り(看護師さん)がいるので、脱出できません。

30分後、看護師さんに簡単なチェックを受けて、無事終了です!!

 

個人医院の場合(2回目)

時間ギリギリだったのですが、すぐに入れました。

受付を済ませると、すぐに呼ばれて診察室へ。先生から1回目の様子を聞かれ、「それではあちらのほうで・・・」と言われ、隣の看護師さんに注射してもらいました。

「あちらの待合室で少し休んで、大丈夫そうでしたらお帰りください」と言われ、20分ほど休んだ後帰りました。

トータル30分ほどで終了!!

 

大きな病院は、時間がかかるが、安心な感じがしました。

個人医院は、時間がない人には早く終わるのでいいと思います。

すべてのところが当てはまるわけではないと思いますが、ご参考までに。

そのほかにも大規模接種会場や職域接種など、いろんなところで接種が行われてますので、それぞれメリットデメリットがあると思います。

 

ちなみに私は、少し熱が出たのみで、ほとんど副反応はありませんでした。元気だけが取り柄です(笑)